新型ウイルス感染 10日午前時点で日本人と米国人死亡 中国

新型ウイルス感染 10日午前時点で日本人と米国人死亡 中国
中国外務省の耿爽報道官はインターネットを通じた記者会見で、10日午前までの時点で、中国で新型コロナウイルスに感染したことが確認された人の中に外国人27人が含まれ、このうち日本人1人とアメリカ人1人が死亡したことを明らかにしました。
死亡した日本人について、耿報道官は8日未明に武漢で死亡したとしていることから、日本政府が新型コロナウイルスの感染が疑われ、検査結果が確定しないまま亡くなったと発表した60代の男性を指しているとみられます。

耿報道官は「治療中、中国側は家族と連絡を取り続けながら積極的な治療を行ってきた。亡くなった方につつしんで哀悼の意を表したい」と述べました。

一方、耿報道官はほかの外国人22人は現在も隔離されて治療を受けているほか、3人がすでに回復して、病院を退院したとしています。