市営路線バス 植え込みに衝突 3人軽傷 京都 四条河原町

市営路線バス 植え込みに衝突 3人軽傷 京都 四条河原町
23日昼前、京都市中心部の交差点で京都市営バスの路線バスが道路脇の植え込みに衝突し、バスの乗客ら3人が軽いけがをしました。
23日午前11時50分ごろ、京都市下京区の四条河原町の交差点で京都駅発、錦林車庫前行きの京都市営バスの路線バスが道路脇の植え込みに衝突しました。

消防によりますとバスには当時、乗客7人が乗っていて、乗客2人と運転手のいずれも男性3人がけがをして病院で手当てを受けています。けがの程度はいずれも軽いということです。

バスは道路脇の植え込みや街灯に突っ込んでいて、フロントガラスにひびが入ったり、正面部分が大きく曲がったりしています。

現場の交差点は京都市内で最もにぎわう場所の1つですが、歩行者などにけがはなかったということです。

警察と消防が事故の詳しい状況を調べています。