アパート全焼 焼け跡から3人の遺体千葉 流山

アパート全焼 焼け跡から3人の遺体千葉 流山
k10012235731_202001051005_202001051009.mp4
5日未明、千葉県流山市で2階建てのアパートが全焼する火事があり、焼け跡から3人が遺体で見つかりました。警察は身元の確認を進めるとともに現場の状況から火が1階部分から燃え広がったとみて火事の原因を調べています。
5日午前3時半ごろ、流山市東初石の2階建てのアパートから火が出ました。火はおよそ4時間後に消し止められましたが、アパートは全焼し、焼け跡から女性1人と性別の分からない2人の合わせて3人の遺体が見つかりました。

警察によりますと、アパートには1階と2階にそれぞれ2部屋のあわせて4部屋があり、いずれも1人暮らしの4人が住んでいたとみられ、このうち3人と連絡が取れていないということで警察が確認を進めています。

また、現場の状況から警察は火が1階部分から燃え広がったとみて火事の原因を調べています。

現場は東武野田線の初石駅から東に400メートルほどの住宅街の一角です。