【動画】令和 初めての「初日の出」

【動画】令和 初めての「初日の出」
k10012233281_202001010736_202001010737.mp4
元号が「令和」になってから初めての「初日の出」。雪化粧した富士山を明るく照らしました。(NHKのヘリコプターから撮影。動画27秒/データ放送ではご覧になれません)

「紅富士」

富士山のふもとの山梨県山中湖村では初日の出で山肌が赤く染まる「紅富士」が見られ、地元の温泉では利用客が露天風呂につかりながら眺めを楽しみました。

山中湖村にある温泉施設「紅富士の湯」は、毎年、元日に富士山を眺めながら温泉を楽しもうという大勢の人たちでにぎわいます。ことしも午前6時の営業開始から多くの家族連れなどが訪れました。

山中湖村の元日朝の気温は、マイナス6度を下回る寒さとなり、訪れた人たちは白い湯気の立つ露天風呂につかりながら、初日の出を待ちました。

そして午前6時50分ごろ、太陽が昇りはじめると、雪に覆われた富士山の山頂付近の山肌が赤く染まっていきました。この時間、富士山に目立った雲はかかっておらず、利用客たちは青い空に浮き上がった「紅富士」を眺めながらことしへの思いを新たにしている様子でした。

愛媛県から来た親子は「きれいな富士山を眺めることができて、いい新年を迎えることができました。家族みんなが健康な1年にしたいです」と話していました。

日本一高いビルでは

大阪 阿倍野区にある「あべのハルカス」は、地上60階建てで高さが300メートルあり、日本一高いビルとして知られています。

視界を遮るものがない「あべのハルカス」で初日の出を見ようと元日の朝は500人余りが訪れ、58階から60階にかけての展望台や屋上のヘリポートで夜が明けるのを待ちました。

元日の朝の大阪市は曇り空でしたが、少しずつ東の空が明るくなり、日の出の午前7時9分には雲の切れ間から太陽の光が差し込みました。

集まった人たちは、令和になって初めての初日の出を写真に収めたり、手を合わせて願い事をしたりしていました。また、展望台には書き初めコーナーが設けられ、親子で新年の抱負などをしたためていました。

大阪 岸和田市の8歳の男の子は、「初日の出がとてもきれいでした。ことしは学校の体育の授業を頑張りたい」と話していました。

男の子の親戚の41歳の女性は、「元日のきょうが誕生日で家族に祝ってもらえてうれしい。楽しい1年にしたいです」と話していました。