動画配信「DAZN」 不具合でJ1の全試合見られず

動画配信「DAZN」 不具合でJ1の全試合見られず
サッカーJリーグの試合映像を配信している動画配信大手、パフォームグループの「DAZN」で不具合が起き、30日行われていたJ1のすべての試合の映像が、一時見られなくなるトラブルが起きました。
DAZNによりますと、30日は、午後2時からJ1の第33節の9試合すべての映像を配信する予定でしたが、不具合が発生し、前半45分の映像を配信することができませんでした。

順次復旧が進み、後半に入った午後3時20分ごろには、すべての試合で映像の配信ができるようになったということです。

不具合の原因については現在調べているということです。

優勝争いや残留争いが山場を迎えた中でトラブルが起きたことについて、DAZNは「皆様には大変ご迷惑をお掛けし、心よりおわび申し上げます。ご視聴を楽しみにしていた皆様誠に申し訳ございません」とコメントを出しました。

また、Jリーグも「ご不便とご迷惑をお掛けしておりますことを心より深くおわび申し上げます」とコメントを出しました。