カワウソ 登録なしの売買・譲渡 きょうから禁止

カワウソ 登録なしの売買・譲渡 きょうから禁止
k10012190951_201911260542_201911260600.mp4
ペットなどとして人気のある「コツメカワウソ」と「ビロードカワウソ」は、26日から国への登録がなければ売買したり譲り渡したりできなくなります。
「コツメカワウソ」と「ビロードカワウソ」は日本でペットなどとして人気を集めていますが、野生としては絶滅のおそれがあるとして、ことし8月、ワシントン条約の締約国会議で、商業目的での国際取り引きが原則禁止となりました。

これを受けて「種の保存法」が改正され、すでに国内にいる個体や、国内で繁殖させて生まれたものについても、26日から国への登録がなければ売買したり譲り渡したりできなくなります。

飼っているだけで所有者が変わらない場合は、国への登録は必要ありません。

環境省は「新たな規制を知らずに違法になるケースが出ないようしっかり周知していきたい」としています。