「KARA」元メンバー ク・ハラさん死亡 自殺か

「KARA」元メンバー ク・ハラさん死亡 自殺か
k10012189651_201911251007_201911251008.mp4
韓国メディアによりますと、韓国の女性アイドルグループ「KARA」の元メンバー、ク・ハラさんが24日午後、ソウルの自宅で死亡しているのが見つかり、警察が死因を調べています。
韓国の通信社、連合ニュースなどによりますと、ク・ハラさんは24日午後6時ごろ、ソウルにある自宅で死亡しているのが見つかり、警察は自殺した可能性も含めて死因を詳しく調べているということです。

ハラさん(28歳)は、「ミスター」などの曲が日本でも人気を博した韓国の女性アイドルグループ「KARA」の元メンバーで、2011年にはNHKの紅白歌合戦にも出場しました。

ハラさんは、ことし5月に自殺を図り、意識不明の状態になったと伝えられましたが、その後、日本のテレビ番組に出演したこともありました。

さらに23日も、みずからのインスタグラムにベッドに寝転がった写真とともに「おやすみ」と投稿していました。

今月19日まで日本国内でコンサートも

ク・ハラさんは、韓国の女性アイドルグループ「KARA」の元メンバーで、最近は歌手としてソロで活動していました。

ハラさんは、今月14日から19日まで、福岡や大阪、名古屋、東京でコンサートを行っていました。

4日前に投稿された本人のインスタグラムには「皆さん!いい思い出になりました。ありがとうございます。ただいま!」と日本語でコメントするとともに、ステージで踊る元気な姿を動画で投稿していました。