楽天カード・楽天ペイの不具合 買い物の決済は復旧

楽天カード・楽天ペイの不具合 買い物の決済は復旧
23日朝、楽天のクレジットカードとスマートフォン決済のサービスで不具合が起き、一時、利用ができなくなりましたが、いずれのサービスも買い物での決済については復旧しました。
23日朝、クレジットカードの楽天カードとスマホのQRコード決済、楽天ペイで不具合が起き、一時、利用ができなくなりました。

会社が復旧作業を進めた結果、クレジットカードの利用ができるようになったほか、楽天ペイについても午後3時前に復旧したということです。

ただ、ネット上でのカードの明細の確認など一部のサービスには影響が残っているということです。

楽天によりますと、外部のデータセンターで電源設備の不具合が起きたことが原因だということです。

楽天カードは利用者がおよそ1800万人に上っているほか、楽天ペイもスマホ決済の大手の一角で利用を伸ばしています。

消費税率の引き上げに伴って、キャッシュレス決済のポイント還元制度が導入されたことをきっかけに、消費の現場ではキャッシュレス決済の利用が急速に広がっていますが、サービスを提供する事業者がトラブルをいかに防ぐかが課題となっています。