野党4党 れいわ新選組加え 桜を見る会追及本部設置へ

野党4党 れいわ新選組加え 桜を見る会追及本部設置へ
総理大臣主催の「桜を見る会」をめぐり、野党側は来週、「追及本部」を設けて、事実関係の調査などを進めることになりました。
立憲民主党、国民民主党、共産党、社民党の野党4党は国会対策委員長らが会談し、「桜を見る会」をめぐる問題を追及していく体制などを協議しました。

その結果、来週25日にれいわ新選組を加えた野党5党の議員70人規模の「追及本部」を設け、事実関係の調査などを進めることになりました。

「追及本部」では安倍総理大臣の地元、山口県下関市などを訪れることや、「桜を見る会」の前日に懇親会が開かれたホテルの関係者から話を聞くことなどを検討しています。

立憲民主党の安住国会対策委員長は記者団に対し、「追及本部ではテーマごとに複数のチームを作って深掘りして、世論を喚起したい」と述べました。