米中貿易交渉 iPhoneへの高関税 避けられるか?

米中貿易交渉 iPhoneへの高関税 避けられるか?
アメリカのトランプ大統領は中国との貿易交渉をめぐって「私が望んでいるレベルに達していない」と述べ、合意にこぎつけるためには中国側のさらなる譲歩が必要だという認識を示しました。アメリカのメディアは年内の合意が難しいのではないかと伝えていて、ぎりぎりの交渉が続きそうです。
トランプ大統領は20日、訪問先のテキサス州で、第1段階の貿易協定の署名に向けた中国との交渉について「私の望んでいるレベルに達していない」と述べ、合意にこぎつけるためには中国側のさらなる譲歩が必要だという認識を示しました。

またアメリカのメディアは20日、トランプ政権は、中国が求める関税の一部撤廃に応じるには中国側による知的財産権の保護の取り組みなど抜本的な構造改革が必要だと主張していて、年内の合意が難しいのではないかと伝えています。

中国との交渉をめぐってアメリカは、来月15日に、中国から輸入されるiPhoneなどに高い関税を上乗せする措置を計画しています。

ただ、実際に発動されればアメリカ経済も打撃を受けるおそれがあることから、これより前に合意を目指しているものとみられ、ぎりぎりの交渉が続きそうです。