NBA 八村 先発出場も6得点 チームも敗れる

NBA 八村 先発出場も6得点 チームも敗れる
NBA=アメリカプロバスケットボール、ウィザーズの八村塁選手は、17日に行われたマジック戦に先発出場しましたが、6得点で、チームは敗れました。
八村選手は、開幕戦から先発出場を続けていて、ウィザーズは17日に相手の本拠地、フロリダ州オーランドでマジックと対戦しました。

この試合も先発で出場した八村選手は前半、ここまで高い精度を見せていたジャンプシュートが決まらず、第2クオーターの8分すぎに、ドリブルからのシュートでこの試合初めて得点をあげたものの、前半は2得点にとどまりました。

後半は、第3クオーターの2分すぎにパスを空中で受けて、そのままダンクシュートを決める「アリウープ」を決めたほか、味方のシュートが外れたボールを押し込んで得点をあげました。

第4クオーターは、シュートのチャンスが回ってこず、この試合、八村選手は27分55秒の出場で6得点、リバウンド4つ、アシスト2つの成績で、2試合連続で得点がふた桁に届きませんでした。

試合はウィザーズがリードされる展開で終盤追い上げたものの、121対125で敗れて今シーズン初めての連勝はならず、通算成績は3勝8敗となりました。