沢尻容疑者 ほかの違法薬物も使用の供述 長年常習的に使用か

沢尻容疑者 ほかの違法薬物も使用の供述 長年常習的に使用か
合成麻薬のMDMAを所持していたとして逮捕された女優の沢尻エリカ容疑者が、長年にわたって他の違法薬物も使っていたという趣旨の供述をしていることが捜査関係者への取材でわかりました。警視庁は常習的に使用していた疑いがあるとみて調べています。
女優の沢尻エリカ容疑者(33)は16日、東京・目黒区の自宅マンションでカプセルに入った合成麻薬のMDMAを所持していたとして逮捕されました。

調べに対して自分で使っていたと認める供述をしていますが、捜査関係者によりますと、沢尻容疑者は、長年にわたって他の違法薬物も使用していたという趣旨の供述をしているということです。

警視庁は7年前にも近しい人物から「違法薬物を使っている」という証言を得ていて、常習的に使用していた疑いがあるとみて、使い始めた時期や詳しいいきさつを調べることにしています。