ベルマーレ前監督を1年間資格停止に 日本サッカー協会

ベルマーレ前監督を1年間資格停止に 日本サッカー協会
日本サッカー協会はスタッフや選手に対してパワーハラスメントを行ったとして、Jリーグの制裁を受けて辞任したJ1湘南ベルマーレの※チョウ貴裁前監督について、指導者資格を1年間停止することを決めました。
ベルマーレの※チョウ前監督をめぐっては、長年にわたってスタッフや選手に対して、威圧的な態度で罵声を浴びせるなどのパワハラを繰り返してきたとして先月、Jリーグがけん責と公式試合5試合の出場資格停止の制裁を出しました。

※チョウ前監督はその後、辞任しました。

日本サッカー協会は14日、都内で理事会を開き※チョウ前監督について、来年10月3日までの1年間、指導者資格を停止することを決めました。

資格を停止している間は日本協会が実施する研修や、社会奉仕活動への取り組みに参加させるということです。


※チョウ貴裁は本人の希望で漢字表記チョウは「曹」の縦棒が中心に1本のみ。