セサミストリート 放送開始50年 ニューヨークで記念イベント

セサミストリート 放送開始50年 ニューヨークで記念イベント
k10012172321_201911110548_201911110603.mp4
アメリカの子ども向けの教育番組で、世界150以上の国や地域で放送されている「セサミストリート」が10日、放送開始から50年を迎えました。アメリカ ニューヨークでは番組に出演した俳優らが参加して記念のイベントが行われました。
「セサミストリート」は50年前の1969年11月にテレビで放送が始まった、アメリカのNPOが制作する子ども向けの教育番組です。

ニューヨークの架空の通り「セサミストリート」を舞台にしたキャラクターたちのコミカルなやり取りは世界中で愛され、150以上の国や地域で放送されています。

放送から50年を迎えた10日、ニューヨークの博物館で記念のイベントが行われ、番組の開始当初から長年出演してきた俳優のボブ・マグラスさんらが参加しました。

マグラスさんは「世界中の人たちに50年にわたって愛されてきたことは私の喜びです」と感慨深げに語りました。

会場には「ビッグバード」や「エルモ」など、番組に登場するキャラクターも展示され、訪れた人たちが記念撮影をしたり、お気に入りのキャラクターについて語り合ったりしていました。