住宅で3人の遺体見つかる 無理心中か 広島 安芸区

住宅で3人の遺体見つかる 無理心中か 広島 安芸区
8日午後、広島市安芸区の住宅で親子とみられる男女3人が血を流して死亡しているのが見つかりました。男性には刺し傷があり、玄関には鍵がかけられていたということで、警察は無理心中の可能性があると見て詳しく調べています。
8日正午ごろ、広島市安芸区瀬野町の住宅で親子とみられる男女3人が血を流して死亡しているのを、通報を受けて駆けつけた警察官が見つけました。

警察によりますと、住宅の2階では3歳ぐらいの女の子が、1階では30代から40代の夫婦とみられる男女2人が、いずれも遺体で見つかったほか、血のついた包丁も確認されました。

男性の腹部には刺し傷があり、玄関や窓には住宅の中から鍵がかけられていたということです。

警察は身元の確認を進めるとともに、現場の状況から無理心中の可能性があると見て詳しい状況を調べています。

現場は、JR山陽本線の瀬野駅から北西におよそ2キロ離れた新興住宅地の一角です。