元タレント 田代まさし容疑者を逮捕 覚醒剤取締法違反の疑い

元タレント 田代まさし容疑者を逮捕 覚醒剤取締法違反の疑い
k10012166541_201911061928_201911061931.mp4
ことし8月、宮城県塩釜市で覚醒剤を所持したなどとして、宮城県警察本部は6日、元タレントで団体職員の田代まさし容疑者(63)を覚醒剤取締法違反の疑いで東京都内で逮捕しました。
逮捕されたのは元タレントで団体職員の田代まさし容疑者(63)です。田代容疑者の身柄は午後7時すぎ、宮城県塩釜市の塩釜警察署に入りました。ジャンパーのようなものを頭からかぶっていて表情をうかがうことはできませんでした。

警察の調べによりますと、田代容疑者はことし8月23日、塩釜市内の宿泊施設で、また、11月6日、東京 杉並区内で覚醒剤を所持したとして、覚醒剤取締法違反の疑いが持たれています。

田代容疑者が泊まっていた塩釜市内の宿泊施設の部屋から覚醒剤が見つかり、届け出を受けた警察が捜査を進めてきました。

そして6日、東京 杉並区の自宅のマンションの敷地内で職務質問をしたところ、覚醒剤を所持していたため逮捕したということです。

田代容疑者はこれまでにも覚醒剤を所持したなどとして、たびたび実刑判決を受け、最近はみずからの体験をもとに薬物依存症の人たちの社会復帰を支援する活動をしていました。

警察は今後、田代容疑者を本格的に取り調べ、覚醒剤の入手経路などについて捜査することにしています。