豪 森林火災でコアラ 350匹以上犠牲か 救出活動続く

豪 森林火災でコアラ 350匹以上犠牲か 救出活動続く
k10012164081_201911042348_201911042349.mp4
オーストラリアでは森林火災が各地で発生し、野生のコアラが犠牲になるケースが相次いでいます。今も、鎮火に至っておらず、コアラの救出活動が続けられています。
オーストラリア東部のニューサウスウェールズ州の沿岸部では、先月下旬から森林火災が相次いでいて、コアラの生息地を含む少なくとも数千ヘクタールが焼失したとみられています。

この森林火災に多くの野生のコアラが巻き込まれていて、地元にあるコアラの専門病院によりますと、350匹以上が死んだ可能性があるということです。

火災は今も鎮火に至っておらず、2日には火災の現場から脱水症状に陥った2匹のコアラが助け出されるなど、救出活動が続けられています。

オーストラリアでは森林火災や住宅開発などの影響でコアラの数が減少しています。コアラの専門病院の担当者は「この森林火災でおびただしい数のコアラが死んだと見られ、これは国家的な悲劇だ」と話していました。