大雨影響 JRは千葉県内の多くの路線で運転見合わせ

大雨影響 JRは千葉県内の多くの路線で運転見合わせ
大雨の影響で、JRは、千葉県の多くの路線で運転を見合わせています。
全線で運転を見合わせているのは、内房線、鹿島線、東金線、久留里線です。

また、総武本線は、佐倉駅と成東駅の間、外房線は誉田駅と安房鴨川駅の間、成田線は成田駅と銚子駅、成田駅と木下駅の間で運転を見合わせています。

JRは安全を確認できたところから運転を再開したいとしていますが、一部で25日の終日、運転の取りやめを決めたところもあります。

終日運転を取りやめるのは、内房線の君津駅と安房鴨川駅の間、外房線の誉田駅と安房鴨川駅の間、久留里線の全線、総武本線の佐倉駅と成東駅の間、成田線の成田駅と銚子駅の間、鹿島線の佐原駅と鹿島神宮駅の間です。

このほか、特急列車では、内房線の「さざなみ」、外房線の「わかしお」、総武本線の「しおさい」、成田線の「成田エクスプレス」で、終日運転の取りやめを決めています。

常磐線

JR東日本によりますと、大雨の影響で、常磐線は茨城県の勝田駅と福島県の原ノ町駅の間で運転を見合わせています。

このうち、福島県のいわき駅と原ノ町駅の間は、終日、運転を取りやめることにしています。