台風 国管理の河川で仮堤防工事がすべて完了

台風 国管理の河川で仮堤防工事がすべて完了
国土交通省は、台風19号の豪雨で堤防が決壊した、国が管理する7つ河川の12か所で、仮の堤防を作る工事を進めていて、20日中にすべての場所で完了したということです。
工事は19日までに10か所で完了していて、20日、新たに越辺川の埼玉県川越市平塚新田と、那珂川の茨城県常陸大宮市下伊勢畑で工事が完了し、すべての箇所で仮の堤防が完成したということです。

県が管理する67河川で堤防が決壊した123か所についても、すべての箇所で仮の堤防を造る工事に取りかかっていて、このうち53か所では工事が完了し、残りの場所も今月中には完了する見込みだということです。