上皇ご夫妻 来年3月までに仮住まい先に転居へ

上皇ご夫妻 来年3月までに仮住まい先に転居へ
上皇ご夫妻は、皇位継承に伴う天皇ご一家とのお住まいの入れ代わりに向けて、来年3月までに東京・港区の仮住まい先に移られることになりました。
上皇ご夫妻は皇位継承に伴ってすべての公務から退き、天皇ご一家とのお住まいの入れ代わりに向けて、皇居から東京・港区の「高輪皇族邸」に移る準備を進められています。

宮内庁によりますと、上皇ご夫妻は、1日も早く両陛下が皇居に移られることが大事だと考えていて、昼夜に関係なく時間をかけて荷物の整理や片づけに取り組まれているということです。

引っ越しは、一連の新年行事が終わる来年1月中旬から3月末までの間に行われる予定で、その後皇居では、9か月ほどかけて天皇ご一家のお住まいとするための改修工事が行われます。

準備が整い天皇ご一家が赤坂御用地から皇居に移られると、今度は赤坂御用地に上皇ご夫妻が移られるための改修工事が4か月ほどかけて行われる予定で、仮住まいの期間は1年半以内となる見通しです。