自民 非常災害対策本部「特定非常災害」の指定を求める意見も

自民 非常災害対策本部「特定非常災害」の指定を求める意見も
台風19号による被害を受けて、自民党は17日午前、非常災害対策本部を開き、岸田政務調査会長は「実態が明らかになるにつれ、被害の深刻さを痛感している。政治の責任を果たさなければならない」と述べました。
また出席した議員からは、運転免許証の更新時期がすぎても有効期間を延長できるなど、被災者に行政上の特例措置が適用される「特定非常災害」への指定や、補正予算案の早期提出を求める意見などが出されました。