東京 奥多摩町の孤立地区にヘリで救援物資

東京 奥多摩町の孤立地区にヘリで救援物資
台風19号の影響で道路が崩落して孤立している、東京 奥多摩町の日原地区に対し、東京都は15日午前、救援物資として非常用の食料や飲料水をヘリコプターで届けました。
奥多摩町の西部にある日原地区は、台風19号の影響で地区につながる道路が崩落し、54世帯92人が孤立した状態になっています。

東京都は町からの支援要請を受けて、15日午前11時すぎに陸上自衛隊のヘリコプターで、水を注ぐだけで食べられるアルファ米300食と、飲料水240本を届けたということです。

道路の復旧にはしばらく時間がかかる見通しで、都や町では地区の状況を把握しながら、引き続き救援物資を届けることにしています。