PayPayでトラブル キャンペーンで利用集中が原因か

PayPayでトラブル キャンペーンで利用集中が原因か
k10012114621_201910052050_201910052055.mp4
QRコードを使ったスマホの決済サービス「PayPay」で、5日夕方から、クレジットカードでの支払いができなくなる状態が続いています。運営会社は5日限定で行っている20%還元などのキャンペーンで利用が集中したのが原因だとみています。
PayPayでは5日、一部のクレジットカードでの支払いができなくなったり、支払いできる金額の表示が遅くなったりする不具合が発生しました。

これを受けて、運営会社では夕方からすべてのクレジットカードでの支払いを停止するなどの措置を取りました。

PayPayでは5日だけの期間限定で、1回当たり1000円を上限に支払額の20%を還元したり、50回に1回の確率で10万円を上限に全額を還元するキャンペーンを行っていて、運営会社では利用が集中したことが不具合の原因とみています。

6日の日中までの復旧を目指すとしていて、運営会社では「システムを増強してきましたが、お客様にご不便をおかけして申し訳ありません」と話しています。