「スパイダーマンのクモの糸」のような道具 米警察が試験導入

「スパイダーマンのクモの糸」のような道具 米警察が試験導入
k10012090501_201909201053_201909201055.mp4
「スパイダーマンのクモの糸」のように、相手の体に瞬時に糸を巻きつけ身動きができないようにする道具がアメリカで開発され、警察官が容疑者を安全に確保するための道具として、全米各地の警察で試験的に導入されています。
アメリカのメーカーが開発したこの道具は、糸が秒速200メートルの速度で発射され、離れた人の体に一瞬で巻きつけることができます。

糸には釣り針のような金具が付いていて、すぐには取れず身動きができなくなるということで、およそ8メール離れた相手まで届くということです。

アメリカでは、警察官が容疑者を確保するときに電流が流れるスタンガンの一種が使われますが、去年は50人近い人が死亡し問題となっています。

このため、この新しい道具が、苦痛を与えずに安全に容疑者を確保できると、全米各地の警察で試験的に導入されているということです。

実際にこの道具を使ってみた警察官の1人は、「自分の体で試してみたが、全く痛みを感じなかった。早く現場で使ってみたい」と話していました。