内閣改造 一億総活躍相起用の衛藤氏「みんなが働けるように」

内閣改造 一億総活躍相起用の衛藤氏「みんなが働けるように」
一億総活躍担当大臣に起用された衛藤晟一氏は、呼び込みのあと総理大臣官邸から出る際、記者団に対し、「少子化対策などこれからの日本の将来に関わる大変多くの課題をいただいたので、頑張って参りたい」と抱負を述べました。
そのうえで、「一億総活躍については女性、高齢者、それに障害者みんなが働けるようにしたい。加えて、就職氷河期の方々の問題、それにニート、引きこもりという人たちに社会の中に出てもらって、生きがいのある仕事ができるような社会の実現をしないといけない」と述べました。