内閣改造 防衛相起用の河野氏「北朝鮮脅威に日米韓連携を」

内閣改造 防衛相起用の河野氏「北朝鮮脅威に日米韓連携を」
防衛大臣に起用された河野太郎氏は、呼び込みのあと総理大臣官邸から出る際、記者団に対し、「安倍総理大臣からは、安全保障体制の実効的な整備と日米の抑止力を整備し、北朝鮮の脅威をしっかりと抑止するよう指示をもらった。国民の平和と安全を有事の際にしっかりと守るため、努力をしたい」と述べました。
そのうえで、河野氏は、日韓関係について、「北朝鮮の脅威が続くなかで、日米韓の連携は非常に重要だ。連携が3か国でしっかりできるように努力したい」と述べました。