内閣改造 農相起用の江藤氏「無呼吸泳法で頑張りたい」

内閣改造 農相起用の江藤氏「無呼吸泳法で頑張りたい」
農林水産大臣に起用された江藤拓氏は呼び込みに先立って議員会館の事務所で、「任期中は『無呼吸泳法』で行くつもりで頑張りたい。あまり力みすぎても役所に迷惑をかけるので、ものを言いやすい大臣でありたい。農林水産省の役人の思いをしっかり取り込んでいきたい」と述べました。
また、「農業政策には補助金が多いという批判もあるので、納税者の皆さんの理解を得たうえで、農業や林業、水産業の政策立案を進めたい」と述べました。

一方、建設大臣などを務めた父親の江藤隆美 元衆議院議員に関連し「ことしは父の13回忌なので、墓参りをしたらおやじにも報告したい」と述べました。

江藤氏は午後2時半前に、総理大臣秘書官から呼び込みの電話を受けると、総理大臣官邸に向かいました。