高速道路 首都圏の各地で通行止めが続く

高速道路 首都圏の各地で通行止めが続く
日本道路交通情報センターや中日本高速道路によりますと、台風15号の影響で、午後2時半現在、首都圏の高速道路などで通行止めが続いています。
このうち首都高速道路は、
▼狩場線の、
 ▽阪東橋と石川町ジャンクションの間の上り線、
 ▽新山下と本牧ジャンクションの間の上り線と、それに
 ▽永田と狩場の間の下り線、
▼湾岸線の
 ▽並木と大黒ジャンクションの間の東行き、
 ▽本牧ジャンクションと並木の間の西行き、
▼川崎線の全線です。

▼東関東自動車道は、湾岸習志野インターチェンジと潮来インターチェンジの間の上下線、
▼圏央道は、
 ▽神崎インターチェンジと大栄ジャンクションの間、
 ▽木更津ジャンクションと松尾横芝インターチェンジの間、
▼新空港道は全線で通行止めとなっています。

また神奈川県内の有料道路は、
▼三浦縦貫道路、
▼新湘南バイパス、
▼西湘バイパスのいずれも全線と、
▼横浜横須賀道路の
 ▽狩場と馬堀海岸の間、
 ▽釜利谷ジャンクションと並木の間の上下線です。

千葉県内の有料道路は、
▼京葉道路の
 ▽花輪インターチェンジと富津館山道路の富浦インターチェンジの間の上下線、
▼千葉東金道路の全線です。

▼千葉県と川崎市を結ぶ東京湾アクアラインは、
 ▽アクアライン連絡道の木更津ジャンクションと袖ヶ浦インターチェンジの間の上下線です。