ドコモ 中国ファーウェイのスマホの予約受付再開へ

ドコモ 中国ファーウェイのスマホの予約受付再開へ
NTTドコモは米中の対立の影響で予約の受け付けを中断していた中国・ファーウェイのスマートフォンの新機種について、利用に問題がないことが確認できたとして受け付けを再開することになりました。
NTTドコモはこの夏に発売を予定していたファーウェイのスマホの新機種「P30 Pro」について、ことし5月半ばから予約を受け付けていましたが、その後、米中の対立を背景に、製品の利用に影響がないか確認する必要があるとして、受け付けを中断していました。

これについてNTTドコモは21日から予約の受け付けを再開すると発表しました。

アメリカのグーグルの最新の基本ソフトが使えることや故障した際の修理の態勢が整ったことなどから利用に問題がないことが確認できたということで、発売は来月を予定しています。

ファーウェイの新製品をめぐっては発売をいったん延期したKDDIのほか、ソフトバンクも第2ブランドの「ワイモバイル」で今月、販売を始めました。