ダイヤモンドバックス 平野 同点ホームラン浴びる

ダイヤモンドバックス 平野 同点ホームラン浴びる
大リーグ、ダイヤモンドバックスの平野佳寿投手は14日、ロッキーズ戦にリリーフ登板し、同点のスリーランホームランを打たれました。
平野投手は相手の本拠地デンバーで行われたロッキーズ戦で5対2とリードした6回、3人目で登板し、2本のヒットにエラーもからんで1アウト二塁三塁とされたあと、初球のスプリットを捉えられて、スリーランホームランを打たれて追いつかれました。

このあと2本のヒットとデッドボールで2アウト満塁となりましたが、このピンチはショートフライで切り抜けました。

試合はダイヤモンドバックスが9回に1点を勝ち越しましたが、その裏にツーランホームランを打たれて、6対7で逆転サヨナラ負けとなりました。平野投手は、1イニングを投げて3失点、打たれたヒットは5本で、勝ち負けはつきませんでした。