九州新幹線と九州の在来線 14日夕方から一部で運休の可能性

九州新幹線と九州の在来線 14日夕方から一部で運休の可能性
台風10号の接近にともなって、JR九州は、新幹線および在来線で、鹿児島県、宮崎県、それに大分県南部を走る列車について、14日の夕方から運転を見合わせる可能性があると発表しました。JR九州によりますと、詳しい運行状況についてはホームページなどで最新の情報を確認するよう呼びかけています。