外務省 韓国滞在か渡航予定の日本人に慎重な行動呼びかけ

外務省 韓国滞在か渡航予定の日本人に慎重な行動呼びかけ
日本が、輸出管理の優遇対象国から韓国の除外を決定したことに対し、韓国国内で抗議集会やデモが相次いでいることを受けて、外務省は現場には近づかないなど、慎重に行動するよう呼びかけています。
日本が、輸出管理の優遇対象国から韓国の除外を決定したことに対して、韓国のソウルやプサン(釜山)を中心に抗議集会やデモが相次いでいることを受けて、外務省は韓国に滞在しているか、渡航を予定している日本人を対象に、注意喚起を呼びかける「スポット情報」を発表しました。

この中では、集会やデモが行われている場所には近づかないなど慎重に行動し、無用のトラブルに巻き込まれることのないよう求めるとともに、外出の際、特に日本関連の施設やその周辺を訪問する際には、不測の事態に巻き込まれないよう、周囲の状況に注意を払うよう呼びかけています。