広い範囲で猛暑日予想 熱中症に厳重警戒を

広い範囲で猛暑日予想 熱中症に厳重警戒を
k10012020101_201908030612_201908030613.mp4
3日も引き続き、熱中症に厳重な警戒が必要です。全国的に気温が上がり、九州で最高気温が38度と予想されるなど、広い範囲で35度以上の猛暑日となる見込みで、こまめに水分を補給するなど対策を取ってください。
気象庁によりますと、広い範囲で気温が上がった2日は、岐阜市と大阪・豊中市で38度5分に達するなど38度を超えたところがあるほか、東京の都心でも連日の猛暑日となるなど全国の気温の観測点のうち、猛暑日の地点は236か所と、ことし最も多くなりました。

3日も全国的に晴れて気温が上がる見込みで、日中の最高気温は、熊本市や佐賀市で38度、京都市や埼玉県熊谷市、福島市で37度、広島市で36度、東京の都心で35度などと、各地で猛暑日が予想されています。

こまめに水分を補給するほか、屋外での運動はできるだけ避け、室内では冷房を適切に使うなど、引き続き熱中症に厳重に警戒してください。

一方、気温の上昇に伴い、午後を中心に広い範囲で大気の状態が不安定になる見込みで激しい雷雨や突風など天気の急変にも注意が必要です。