飲食店で40代男性が拳銃で撃たれ大けが 栃木

飲食店で40代男性が拳銃で撃たれ大けが 栃木
k10012000861_201907210950_201907210951.mp4
21日未明、栃木県栃木市の飲食店で40代の男性が拳銃で腹を撃たれて大けがをしました。店内では直前に客のグループどうしがトラブルになっていたということで、警察は殺人未遂事件として逃げた男らの行方を捜査しています。
21日午前2時半ごろ、栃木市旭町の飲食店で40代の男性が店内にいた男に拳銃で腹を撃たれました。

警察によりますと、男性は大けがをして病院で手当てを受けているということです。

店内では、直前に4、5人の客のグループどうしがトラブルになっていて、拳銃を撃った40代から50代くらいの男とその仲間は逃走したということです。

現場はJR栃木駅から北東に1キロほど離れた住宅街で、警察は殺人未遂事件として男らの行方を捜査しています。