“京アニ支援” 米企業がクラウドファンディング呼びかけ

“京アニ支援” 米企業がクラウドファンディング呼びかけ
放火により被害を受けた「京都アニメーション」を支援しようと、アメリカの企業がクラウドファンディングを呼びかけていて、すでに多くの支援の申し出が寄せられています。
これは、日本のアニメ作品の海外配給などを手がけるアメリカの企業が、クラウドファンディングサイトを通じて日本時間の18日午後から呼びかけています。

サイトには「京アニを支援したい」と英語で書かれていて、目標額は50万ドル、日本円で5400万円相当となっています。

開始からおよそ5時間ですでに7200人余りから24万ドル、日本円で2600万円相当の支援の申し出が寄せられています。

この企業はツイッターで「Our heartsand thoughtsare with KyotoAnimation(私たちの心は京都アニメーションとともにあります)」などとメッセージを送っています。