「漫画村」めぐる著作権法違反事件 さらに数人逮捕へ

「漫画村」めぐる著作権法違反事件 さらに数人逮捕へ
海賊版サイト「漫画村」をめぐる著作権法違反事件で、警察はフィリピンで身柄を拘束された元運営者ら2人とは別に、サイトの運営に関わった疑いのある数人について10日にも逮捕する方針を固めたことが捜査関係者への取材で分かりました。
人気漫画をインターネット上に無断で掲載していた海賊版サイト「漫画村」の元運営者の星野路実容疑者(27)は今月7日にフィリピンのマニラの空港で拘束され、福岡県警察本部などは、著作権法違反の疑いで逮捕状を取り、日本への移送後、逮捕する方針です。

捜査関係者によりますと、星野容疑者に加え、サイトの運営に関わった疑いのある別の日本人の男1人についても、著作権法違反の疑いで逮捕状を取ったということで、警察が行方を捜査しています。

警察は、さらに、すでに国内で所在の確認がとれるなどした数人について、10日にも著作権法違反の疑いで逮捕する方針を固めたことが、捜査関係者への取材で分かりました。

いずれも、星野容疑者のもとでサイトの運営に関わった疑いがあるということで、午後にも東京などから福岡へ移送される見通しです。