“飲むだけで黒髪”は根拠のない宣伝 通販会社に再発防止命令

“飲むだけで黒髪”は根拠のない宣伝 通販会社に再発防止命令
k10011941731_201906051809_201906051909.mp4
サプリメントを飲むだけで白髪がなくなるかのように根拠のない宣伝をしていたとして、消費者庁は東京の通販会社に対し、再発防止などを求める措置命令を行いました。専門家も「食品によって髪が黒くなることはない」と話しています。
消費者庁によりますと、東京 目黒区のネット通販会社「ECホールディングス」は去年10月からことし2月にかけて自社のホームページで「ブラックサプリEX」という名前で販売していたサプリメントについて、白髪が目立つ人と黒髪の人のイラストを並べて表示し、「1日3粒飲むだけで変われた」などと、飲むだけで髪が黒くなるかのような宣伝をしていました。

しかし消費者庁の調査に対して会社から白髪がなくなる根拠を示す資料は提出されなかったほか、皮膚科の専門家も「食品で髪が黒くなるとは聞いたことがない」と効果を否定したということです。

このため消費者庁は消費者に誤解を与える表示だとして景品表示法に基づき、再発防止などを求める措置命令を行いました。

問題のサプリメントの売り上げはこの7年間で70万個に上るということで、ECホールディングスは「正確かつ分かりやすい表示を行うよう管理体制の一層の強化に努めるとともに、お客様により喜んでいただける商品の提供を行っていきます」とコメントしています。