中国 広西で建物の屋上崩れ4人死亡 87人けが

中国 広西で建物の屋上崩れ4人死亡 87人けが
中国南部の広西チワン族自治区で、20日、3階建ての建物の屋上部分が崩れて4人が死亡し、87人がけがをしました。まだ3人が閉じ込められているとみられ、消防が救助活動を続けています。
国営の中国中央テレビなどによりますと、中国南部の広西チワン族自治区で20日午前1時ごろ(日本時間午前2時ごろ)、鉄筋コンクリート製の3階建ての建物の屋上部分が突然、崩れ落ちました。

3階には広さ700平方メートルのバーがあり、5月20日は中国では恋人と過ごす日とされていることもあって、当時、現場には多くの若者がいたということです。

これまでに4人が死亡し、87人がけがをしたほか、3人がまだ閉じ込められているとみられ、消防などが救助活動を行っています。

現場の映像では、屋上部分が大きくひしゃげて陥没している様子が確認でき、消防などが、ドリルなどを使ってがれきを取り除いたり、訓練された犬を使って閉じ込められた人を探したりする活動を続けています。

屋上が崩れた原因はまだ明らかになっていませんが、警察は、工事に問題があった疑いがあるとして、関係者7人の身柄を拘束することにしています。

中国では今月16日にも、上海で改修工事中の建物が突然倒壊し7人が死亡するなど、建物が崩れる事故が相次いでいます。