10連休最終日 Uターン混雑続く

10連休最終日 Uターン混雑続く
k10011906501_201905060706_201905060717.mp4
10連休最終日の6日、新幹線や国内の空の便などは、ふるさとや行楽地で過ごした人たちのUターンの混雑が続くことが予想されています。
JR各社によりますと、東海道・山陽新幹線と東北・北海道新幹線の上りの指定席は、午前中の列車には空きがあるものの、午後はほぼ満席となっています。

また航空各社によりますと、国内の空の便は各地から東京や大阪に向かうほとんどの便で6日も満席となっています。

一方、日本道路交通情報センターによりますと、午前6時半の時点で、高速道路で目立った渋滞は起きていません。

高速道路各社によりますと、6日は、いずれも上り線で、
▼中央自動車道で午後1時ごろ、東京都と神奈川県の境にある小仏トンネル付近を先頭に20キロ、
▼名神高速道路で午後4時ごろ、愛知県の一宮インターチェンジ付近を先頭に15キロ、
▼東名高速道路で午後5時ごろ、神奈川県の大和トンネル付近を先頭に15キロの渋滞が予想されています。