牛丼店に車が… 店内の男女2人がけが 運転の男は逃走 奈良

牛丼店に車が… 店内の男女2人がけが 運転の男は逃走 奈良
k10011902711_201905011001_201905011007.mp4
奈良県斑鳩町にある牛丼店に1日朝早く、軽乗用車が突っ込み、店内にいた客2人がけがをしました。軽乗用車は、店の前を走る国道からそれて、突っ込んだとみられ、警察は、車を残したまま逃げている運転していた男の行方を探しています。
1日午前5時半ごろ、奈良県斑鳩町の国道沿いにある牛丼店「吉野家25号線斑鳩店」に軽乗用車が突っ込みました。

車は、壁を突き破って店の中まで入り込み、店内では客席やテーブルがなぎ倒されて破片が散乱しています。

警察によりますと、店内にいた客のいずれも20代男性と女性が軽いけがをしました。客の男性は「食事をしていたら突然後ろから車が突っ込んできて飛ばされた。そのあと30代くらいの男が逃げるのが見えた」と話していました。

店は、片側1車線の中央分離帯がない国道沿いにあり、車は反対車線を横切って店の中に突っ込んだとみられています。

警察によりますと、軽乗用車は、20代から30代くらいの男が運転していたとみられ、その場に車を残したまま逃げたということです。

警察は、ひき逃げ事件として運転していた男の行方を探しています。