ネットフリックス決算好調 売上高37億ドル

ネットフリックス決算好調 売上高37億ドル
世界の1億人以上の会員に有料で動画を配信するネットフリックスが、ことし1月から3月までの3か月間の決算を発表しました。
それによりますと売上高は、会員の増加に伴って前の年の同じ時期に比べ40.4%増えて37億ドル、日本円にしておよそ4000億円、最終的な利益は62.8%増えて2億9000万ドル、日本円にしておよそ310億円と、大幅な増収増益となりました。

ネットフリックスは巨額の制作費を投じ、ドラマ「ハウス・オブ・カード 野望の階段」などの独自のコンテンツを生みだし、世界的に会員数を増やしています。