東京電力 福島第一原発事故 関連ニュース

3月26日のニュース

中間貯蔵施設 双葉郡内で協議

除染で出る土を保管する中間貯蔵施設を巡って、福島県双葉郡の町村長の協議が開かれ、双葉郡内の3つの町に中間貯蔵施設を設けるとした政府案について、今後、郡全体として政府側に具体的な説明を求めていく方針を申し合わせました。
中間貯蔵施設を巡っては、今月10日、政府が福島県双葉郡の8つの町村との協議の中で、双葉、大熊、楢葉の3つの町に設置するなどとした案を示しました。
そのうえで、政府側は今後の協議を各自治体と個別に進めたい考えを示しましたが、双葉郡側は、協議の方法を含めて検討する考えを伝えていました。
26日は、政府案が示されたあと初めて双葉郡の8町村長が福島市に集まり、はじめに双葉町の井戸川克隆町長が「きょうの会議は非常に重要で、1日も早く町村民の皆さんに安心していただけるような道筋をつくっていきたい」とあいさつしました。
このあと、今後の方針について意見が交わされ、政府との協議は、各町が個別に進めるのではなく郡全体として行うことや、中間貯蔵施設についてさらに具体的な説明を求めていく方針を申し合わせました。

3月26日のニュース一覧