東京電力 福島第一原発事故 関連ニュース

4月7日のニュース

20キロ圏 不明者本格捜索へ

福島第一原子力発電所から半径20キロ圏内の避難指示が出されている地域について、警察庁は、警視庁の機動隊員240人を動員して、福島県警察本部と合同で7日午後から行方不明者の捜索を本格的に行います。
福島第一原発から半径20キロの圏内では、避難指示が出されたあと行方不明者の捜索や遺体の収容活動が中断し、今月3日からは福島県警の機動隊員およそ50人が捜索などを再開していますが、放射線量を計測しながらの手作業のため、難航しています。
このため、警察庁は、福島県にすでに派遣している警視庁の機動隊員240人を動員して、7日午後から福島県警と合同で20キロ圏内での捜索などを本格的に行います。
防護服を着用したうえで、放射線量を確認しながら隊員の安全を十分に確保し活動に当たるということです。
福島県では、およそ3900人が行方不明になっていて、多くが20キロ圏内で被害に遭ったとみられるということで、警察庁では、今後、さらに態勢を強化して活動に当たることにしています。

4月7日のニュース一覧