東京電力 福島第一原発事故 関連ニュース

3月22日のニュース

“結果として想定甘かった”

東京電力の鼓紀男副社長は、22日、福島県内の避難所を訪れたあと会見し、津波を想定した福島第一原子力発電所の防災上の設計について、「結果として、想定が甘かった」と述べました。
福島市で会見した鼓副社長は、津波の被害を受けて深刻な事態に陥っている福島第一原発の防災上の設計について、「結果として想定が甘かった」と述べました。
また、各地で国の基準値を超える放射性物質が検出され、農家などから補償を求める声が上がっていることについては、「補償しなければならないところには補償を検討したい」と述べました。
東京電力では、鼓副社長を22日から福島事務所に常駐させ、現地で避難者への対応などに当たることにしています。

3月22日のニュース一覧