3がつ3日みっかもも節句せっくともばれます。岐阜県ぎふけん高山市たかやまし幼稚園ようちえんでは2日ふつか、40ねんまえから毎年まいとしひらいている、どもたちがひな人形にんぎょうになる「ひなまつかい」をしました。

としがいちばんうえどもたち15にんひな人形にんぎょうになりました。どもたちは先生せんせいたちに手伝てつだってもらいながら、職員しょくいんつくったきれいな着物きものて、かたな弓矢ゆみやなどをちました。そしてひな人形にんぎょう姿すがたで、体育館たいいくかんつくられたひなまつのためのおおきなだいすわりました。

新型しんがたコロナウイルスがひろがらないようにするルールわることになっていて、今年ことしひさしぶりにしたとしどもたちもかいることができました。

ひな人形にんぎょうになったどもたちは、ほかのどもたちなどのうたいたり、写真しゃしんってもらったりして一緒いっしょたのしんでいました。