平和へいわ首長しゅちょう会議かいぎ」は、核兵器かくへいきをなくすために日本にっぽん外国がいこくの8000以上いじょうのまちなどがあつまってつくっています。この会議かいぎ20日はつかまで広島市ひろしましおこなわれました。9つのくにの90以上いじょう市長しちょうなどが出席しゅっせきして、「ヒロシマアピール」をめました。

このなかで、ロシアウクライナ攻撃こうげきはじめてから世界せかい安全あんぜんではなくなっているといました。核兵器かくへいき使つか戦争せんそう危険きけんがとてもたかくなっているとっています。

国連こくれん世界せかいくに政府せいふにしてほしいことを説明せつめいしました。原爆げんばく被害ひがいけたひとの、平和へいわになってほしいとおも気持きもちをよくかんがえることです。そして核兵器かくへいき禁止きんしする国連こくれん条約じょうやくおおくのくにはいること、わかひとたちに戦争せんそうをしないための教育きょういくをすることなどをっています。