青森県あおもりけん弘前市ひろさきしはたけで、ロボット使つかってりんごはこ実験じっけんおこないました。

このロボットは、宮城県みやぎけん会社かいしゃつくりました。NASAつくったつきうえはしって調しらべるくるま技術ぎじゅつ利用りようしています。いしつちなどがあってたいではないはたけなかでもはしることができます。

実験じっけんでは、ロボットぶつからないようにがりながら、りんごはいった5kgのかごはこんでいました。

会社かいしゃによると、このロボット自動じどうはしって、かご倉庫そうこはこぶことができます。来年らいねん4がつからは、農家のうかロボットすことをかんがえています。

りんご農家のうかひとは「いつもはたらひとりなくてこまっているので、自動じどうはこんでくれるのはうれしいです」とはなしていました。