日本にっぽんには、むかしこよみで8がつ15にちつき中秋ちゅうしゅう名月めいげつ」をたのしむ習慣しゅうかんがあります。

岡山県おかやまけん高梁市たかはしし公園こうえんでは10日とおかよる中秋ちゅうしゅう名月めいげつと「備中びっちゅう神楽かぐら」のおどりと音楽おんがくたのしむイベントがありました。備中びっちゅう神楽かぐらむかしからつづいていて、くに大切たいせつにしている文化ぶんかです。

最初さいしょくもっていましたが、8ごろからはくもがなくなって、まるつきることができました。かみさまがとてもおおきなへびたたかはなしなど、着物きものひとたちが3つの神楽かぐらせました。た150にんぐらいのひとおおきな拍手はくしゅをしていました。

イベントおこなったひとは「新型しんがたコロナウイルスの問題もんだいひとすくなくしましたが、大勢おおぜいひとてくれてびっくりしました」とはなしていました。