回転かいてんずし会社かいしゃの「くら寿司ずし」は、10がつからいちばんやすすし値段ねだんを1さら110えんから115えんげます。

さかな値段ねだんはこぶときに必要ひつようなおかねなどがたかくなっているためです。会社かいしゃが1977ねんにできてから、いちばんやすすし値段ねだんげるのははじめてです。

社長しゃちょうは「いろいろなもの値段ねだんがとてもたかくなっています。会社かいしゃ頑張がんばっても、おな値段ねだんつづけるのはむずかしいとかんがえました」といました。

ほかにも、値段ねだんげる回転かいてんずし会社かいしゃがあります。「スシロー」も、10がつから1さら110えんすしを120えんにします。