「カエンタケ」というきのこには、つよどくがあります。べるとねつたり、たり、下痢げりをしたりします。くなるひともいます。さわっただけでも皮膚ひふはれることがあります。

「カエンタケ」はなつからあきに、ブナなどのちかところます。オレンジいろあかいろで、ゆびのようなかたちをしています。

東京とうきょうまわりのけんでは最近さいきんまちなかにある公園こうえんなどで「カエンタケ」がつかっています。

八王子市はちおうじしにある上柚木公園かみゆぎこうえんでも5日いつかに、「カエンタケ」のようなきのこつかりました。公園こうえんひとは「つけたらさわらないで、役所やくしょなどに連絡れんらくしてください」とっています。